« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月30日 (土)

「山のきもち」

   山のきもち

山はいたくないのかな
からだに穴をあけられて
山はくすぐったくないのかな
おなかの中を列車が走って

トンネルにはいると
わたしはいつも考える
山はなにもいわないけれど
山のきもちが知りたくて
わたしはいつも耳をすます

                 「小さな詩集」9号より
~~~✿~~~✿~~~✿~~~✿~~✿~~~✿~~

先週のこと、近所の高速道路開通イベントで、特別に道路が歩けるというので参加して来ました。

Photo 

ほとんどがトンネルの中でしたが、普段は歩ける場所では無いので、なかなか面白かったです。
高速や橋などが開通した時に、よく歩けるイベントがありますが、参加したのは今回が初めて。
歩きながら、「私は今、山のおなかの中を歩いているんだなあ…」と、何か不思議な気持ちがしました。

Photo_1

トンネルの奥を見た光景。

Photo_2

トンネルの入り口をふり返っての一枚。
やはり自然の光が見えると、ホッとします。

Photo_3

山の桜も咲いていました🌸

今週からは車が走っています。
山はどんな音を聞いているでしょうか。



| | コメント (0)

2019年3月16日 (土)

春のひろがり

先日、ペンギン水族館のビオトープで、今年初の土筆を見つけました。

2019

周りにはスミレもたくさん咲いて
まだ亀は見かけませんでしたが、どんどん春がひろがっていっています。

うちのベランダでも、何年か前に実家から移植したスミレが、植木鉢の中で代を重ねています。
今年も咲き始めました!

19

自分で種を落として、毎年、春と秋に咲いてくれるのでたいしたものです。

挿し木した実家の紫陽花もしっかり根づき、先日、一回り大きな鉢に植え替えを。

Photo

こうして、実家から持ち帰ったスミレや紫陽花が育っているのを見ると、庭といつもつながっている気がして嬉しくなります。
『あやめさんのひみつの野原』の中の、あやめさんの庭のモデルはまさに実家の庭。
ベランダは私にとっての小さなひみつの庭です。

数年前からどうも怪しくなっていた花粉症が、今年は本格的な症状になり辛い日もありますが、それでもひろがりゆく春を楽しみたいと思っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »