« 『あやめさんのひみつの野原』アマゾンリンクの追加 | トップページ | 佐賀へ小旅行(維新博) »

2018年11月20日 (火)

絵本『へいわってどんなこと?』

先週末、長崎では「核廃絶ー地球市民集会ナガサキ」という催しがありました。
その中で開催された絵本作家、浜田桂子さんの講演会に行って来ました。

日本、中国、韓国の3国で共同刊行された絵本、『へいわってどんなこと?』の著者である浜田さんが、絵本を描いた経緯や想いを、お話されました。
スクリーンに絵本のページを写し出されながらのお話で、とてもわかりやすかったです。
会場に来ていた子どもたちも、熱心に聴いていました。
絵も言葉も選び抜かれ、いろんな立場の子ども達への目配りもされています。
押しつけがましくなく、平和や命の尊さが伝わる良い絵本です

日本ではついあたり前に思ってしまう平和が、いかにあたり前ではなく、そして脆いものか。
だからこその大切さをひしひしと感じさせられました。

へいわって どんなこと? (日・中・韓 平和絵本)
浜田 桂子
童心社
売り上げランキング: 108,533

|

« 『あやめさんのひみつの野原』アマゾンリンクの追加 | トップページ | 佐賀へ小旅行(維新博) »

平和」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絵本『へいわってどんなこと?』:

« 『あやめさんのひみつの野原』アマゾンリンクの追加 | トップページ | 佐賀へ小旅行(維新博) »