« キンカンの花 | トップページ | 暑中お見舞い »

2017年7月21日 (金)

星野道夫写真展

長崎県美術館で開催中の、写真家・星野道夫没後20年特別展「星野道夫の旅」へ行って来ました。

Photo

96年にロシア・カムチャッカで熊に襲われ亡くなってから、もう20年以上が経つのですね。
生前から彼の写真は好きで、雑誌や本を買っていました。
長崎に越して来てすぐにも写真展があり、その時はボランティアとして参加した楽しい記憶があります。
星野さんの写真を見ると、生命への畏敬の念がいつも湧いてきます。
彼自身が深い敬意を持って写真を撮っていたからでしょう。
写真のみならず文章も素晴らしく、心に響く言葉を多く残しています。
もし存命なら、今も、素晴らしい写真を発表し続けていたであろうと思うと、早すぎる死が残念でなりません。

ベランダでは今年もコナラの実が成長中。

17

アラスカの大自然は素晴らしいですが、身近にある自然もありがたい存在です。
さて、今年はいくつドングリが収穫できるでしょうかhappy01

網戸にカミキリムシがとまっていました。

Photo_2

調べてみると、どうやら、オオヨツスジハナカミキリではないかと…。(多分?)
子どものころからカミキリムシ系は結構好きで、見かけると思わず近寄って見てしまいます。
またベランダに遊びに来てくれないかなーnote

長崎市の小中学校も、今日から夏休み。
外ではクマゼミの声が賑やかです。
いよいよ夏本番ですねsports

|

« キンカンの花 | トップページ | 暑中お見舞い »

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
こっとんさん、暑中お見舞い申し上げます。

南阿蘇にあるギャラリーカフェ「はひふ」さんに今日行ってきました。ここのはひふカレーは本当に美味しいんですよ。作っている山本さんは画家さんでもあります。
すると、地元の写真家のSさんが来ていて。
色んな話で盛り上がりました。

ぼくは、こっとんさんのこちらの記事を思い出して動物の写真を撮ってらした星野さんのこと、ひぐまに襲われ亡くなったことを話しましたら山本さんもSさんも驚いていました。

それと「少年詩の魅力」を読みまして大変勉強になりました。こっとんさん本当にありがとうございました。小さな詩集の皆さんの詩が出てきまして余計に親しみを感じました。

猛暑日が続きますね、どうぞ熱中症等に気を付けられて下さい。

投稿: | 2017年7月22日 (土) 21時09分

>末さん
コメント、ありがとうございますt-shirt

南阿蘇、いいですね~!
ギャラリーカフェ「はひふ」さんは知りませんでしたが、カレー、いつか食べてみたいものです。
口も目も、楽しませてくれそうなお店ですねart

「少年詩の魅力」、よろこんでいただけて良かったです。
時々、初心や基本にかえってみると、また新鮮な気持ちで創作に向き合えますねpencil

投稿: りとるこっとん | 2017年7月23日 (日) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/65555821

この記事へのトラックバック一覧です: 星野道夫写真展:

« キンカンの花 | トップページ | 暑中お見舞い »