« 実家のクロ | トップページ | キュウリグサ »

2017年4月22日 (土)

いのち いきいき

去年、ベランダに実ったドングリが、芽を出しましたbud

Photo

↑ 先月末、私が帰省直前の様子です。
ドングリ(コナラ)の芽って、赤いのですねapple
その後、10日間近く家を空けていたので、心配していましたが、なんとか無事に成長中。

Photo_2

ちょっとヒョロヒョロしていますが、葉っぱも広がってきました。
葉っぱが広がると、小さくても樹らしくなってきます🌳

昨年実った二個のドングリのうちのもうひとつも、先週ようやく芽を出しました。
こちらはもう芽は出ないかな…と思っていましたが、なんとか頑張ってくれました。

先週、近所の楓の樹で、初めてコゲラを見ました!

Photo_4

日本では一番小型のキツツキとのことです。
可愛いですね~。

Photo_5

わかりにくいですが、コゲラがいる幹の反対側に丸い穴があります。
もしかしたら、巣穴かもしれません。
野生の生き物たちが懸命に生きている姿を見ると、励まされる思いがします。

……と、書いたのは1週間前のこと…。

ところが、残念なことに、昨日、同じ場所を通ったら、なんとその樹が半分ほどの高さに伐られてしまっていました。
コゲラの巣らしき穴があった部分も、無くなっていました。
これから通るたびに確認するのを楽しみにしていたのに…sweat02
あのコゲラはどうしたでしょうか…。
とても残念でたまりません。
でも野生動物はたくましいので、きっと別な場所に新たな棲家を見つけているだろうと思っています。
これからもコゲラの姿を探してみるつもりです。

生き抜いていくことは、どの生き物も大変ですね。
厳しくとも、動物も植物も、活き活きといのちを輝かせていますdiamond

Photo_6

|

« 実家のクロ | トップページ | キュウリグサ »

生き物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こっとんさん、おはようございます。

ああ、コゲラって野鳥。
どんな鳴き声でしょうね。残念ですね(゜ロ゜;
先日、800歳の楠を見ました。植木町の方の「寂心さんの樟」と云うんですけど。何だかテンションがあがってわくわくしました。

実はぼくですね、ウグイスとメジロとシジュウガラの鳴き声が口笛で出来るんですよ。
また金峰山に登って鳴いてきます(笑)

投稿: | 2017年4月24日 (月) 10時15分

>末さん
コメント、ありがとうございますchick

樹齢800歳の楠、さぞ見事でしょうね!私も巨樹を見るとワクワクしますし、畏敬の念を抱きます。
生き物の大先輩という気がしますね。

コゲラの声は、その時は残念ながら聞けませんでした。
ウグイスとメジロとシジュウカラの鳴き声を口笛で出来られるとか。
ウグイスはわかりますが、メジロとシジュウカラも吹きわけられるってすごいですね!
金峰山の鳥たちとぜひ、交流して来てくださいhappy01

投稿: りとるこっとん | 2017年4月24日 (月) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/65157579

この記事へのトラックバック一覧です: いのち いきいき:

« 実家のクロ | トップページ | キュウリグサ »