« ドングリその後 | トップページ | 海のいのち »

2016年9月29日 (木)

自然のパレット

先週、久しぶりに近所のビオトープを歩いて来ました。

Photo

柿も色づき、秋らしい風景。

コオロギも丸々と成長し、生を謳歌しているよう。

Photo_2

夜には、虫の音がさぞにぎやかなことでしょうnote

亀のいる池では、小さなクサガメが甲羅干しをしていました。
スイレンの葉と比べれば大きさがわかるかと。
かわゆいです(^^)

16

今年も、亀たちの姿を見るのは、あと少し。
元気に冬を越して欲しいものです。

ここで、目がさめるようなピンク色のトンボを発見!

Photo_3

なんとも綺麗な色に、思わずシャッターを切りまくりました。

Photo_4

水面に雲と太陽が映り、トンボも空にいるようですshine
ちなみに下の影は私の日傘です。
帰宅後、調べてみたら、ベニトンボの♂だとわかりました。
もともとは南方に棲息するトンボだったのが、近年どんどん北上中とのこと。
これもまた温暖化の影響でしょうか。
にしても、こんなに綺麗なトンボが見られて、ちょっと得した気分になりました。

ほんとうに、自然のパレットは無限の色を秘めていますねart
そしてなんと繊細なこと!
やはり自然に勝る芸術家はいないと思いました。

|

« ドングリその後 | トップページ | 海のいのち »

散歩」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

奇跡のような美しいトンボ!
ベニトンボというのですか。
ピンクのトンボ、初めて見ました。写真で見るのも初めて。
カラフルでオシャレなトンボですね(^^)ビックリ!

クサガメも可愛い〜(^^)
どちらかというと、私、小さい生き物に強く惹かれてしまうので…。ミニミニの生き物は、特にハートがキュンキュンしてしまいます♪(/ω\*)

『自然のパレット』、とても素敵なタイトルで、ハッとさせられました(*^^*)
さすが詩人さんは、言葉のセンスが素晴らしいです!!

今日はキンモクセイが咲いている公園で、いい香りに包まれながら、馬頭琴を練習してきました。
夕方だったので、たくさん蚊に刺されて1時間でギブアップしましたが(;^_^A
でも、すがすがしい気持ちになれました(^^)自然を感じると、心が落ち着きますね♪

投稿: 美香 | 2016年9月29日 (木) 18時27分

>美香さん
コメント、ありがとうございますpisces

私もあまりに鮮やかなピンク色だったので、びっくりしてたくさんシャッターをきってしまいましたcamera
日本国内北上中とのことですから、いつか美香さんのご近所でも目撃する日が来るかもしれませんよ!

クサガメの子亀、かわいいですよね~。
私も小さいものが大好きなので、子亀を見ると応援したくなります。
また元気な姿を見かけたら、紹介しますね!

そちらはもうキンモクセイが咲きはじめたのですね。
モクセイの香りに包まれての演奏、いいですね。(蚊には困りますが…(^^;)
馬頭琴の調べは、自然の中に溶け込みそうですshine

投稿: りとるこっとん | 2016年9月30日 (金) 13時04分

こんにちは、お邪魔します。
こっとんさん、海のいのち を拝読しました。
ヒトの繁殖がどんどん地球を汚染していきますね。なんと愚かな生き物だろうと危惧するところです。
小さな生き物を目を凝らして見ますと本当にアートな存在だなあと唸って仕舞いますね。亀の甲羅模様などはもう芸術です。赤いトンボはこんな小さな翼で大海を渡ってきたのでしょうか?びっくり!
ありがとうございます。

投稿: テル | 2016年10月 5日 (水) 14時01分

>テルさん
コメント、ありがとうございますchick

「小さな詩集」15号、もう手にされたのですね!
〝海のいのち”は、ずっと前から自分の中でもやもやしていたことを詩にしました。
自然や生き物に対して、いつも謙虚でありたい…と、思っています。

ほんとうに生き物の模様、じっくり見ていると、どうしてこんなデザインに?と感動することばかりです。
表現者にとって、自然から得られるものって、とても大きいですねshine

投稿: りとるこっとん | 2016年10月 5日 (水) 19時56分

ピンクのトンボ、綺麗ですねー
初めて見ました。シオカラトンボの淡いブルーもキレイですがこのピンクはホントに染められたようなピンクですね。

台風も通過し、これから涼しくなってきそうですね。
ウチのクサガメのドンちゃんとコウちゃんも
もうすぐ動きも鈍くなり餌も食べなくなります。
彼らの冬眠の準備のために私も山で落ち葉🍂を大量に集めてこなくてはなりません💦
葉っぱのアク抜きのため早めに集めておきたいんですが。
でもまだ山にはたいして落ち葉🍂ないだろうな~

投稿: じゅんすけ | 2016年10月 6日 (木) 00時53分

>じゅんすけさん
コメント、ありがとうございますmaple

亀は落ち葉の中にもぐって冬眠するんですね!
アク抜きも必要とは、結構、手がかかるものなんですね。
でも、そこまでしてもらえる亀さんたちは幸せですgood
ドンちゃん、コウちゃん、元気に冬を越しますように。

ベニトンボ、そちらにもいるかもしれませんよ。
ぜひ、散歩の時には探してみてください!

投稿: りとるこっとん | 2016年10月 6日 (木) 14時35分

ご無沙汰しています。ピンクのトンボ、初めて見ました。何かの変異のせいなのでしょうか、それとも
在来種? そうそう、今年は、我が家のコスモスが咲きません。近所を歩いていてもほとんど目につきません。台風や地震、火山の噴火、そして、政治の体たらく…何か変です。私事ですが、5月末に、転倒して右半身を打撲、現在もリハビリに通っているという、情けない毎日です。でも、先日は、孫と一緒に仙台まで新幹線に乗り旅行しました。

投稿: 浮雲 | 2016年10月 9日 (日) 23時47分

>浮雲さん
コメント、ありがとうございますapple
お久しぶりです!

ベニトンボは本来は南方の台湾や東南アジアに棲息していたトンボですが、近年、どんどん北上しているそうです。
温暖化の影響が考えられています。

今年は天災や異常気象が続いて、気持ちが落ち着きませんね。
転倒もされてリハビリ中とか。
お大事になさって下さいね。
お孫さんとの旅は、一番のリハビリですね!

投稿: りとるこっとん | 2016年10月10日 (月) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/64256391

この記事へのトラックバック一覧です: 自然のパレット:

« ドングリその後 | トップページ | 海のいのち »