« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月25日 (日)

特注品!?

朝夕は、だいぶ冷えて来ましたね。
楓は、最近よく、この丸型の爪とぎの中で寝ています。

Photo

まるで特注品? と思うくらい、ぴったりはまってますgood
こういうきっちりはまる場所が、猫は安心するようです。

メイは相変わらず、岩合光明さんの「世界ネコあるき」が大好き。
今回も食い入るように見ていましたhappy01

Photo_2

自分も登場にゃんの一員になっているつもりなのかな?cat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月19日 (月)

また実家へ

先日の3連休で、実家のブロック塀を修理してもらえることになったので、また帰省して来ました。

長崎からの特急は、福山雅治ラッピングの「福!列車」でした。

Photo

特別に彼のファンでもありませんが、なぜか、テンション上がっちゃいました。
単にミーハーってことですよねcoldsweats01

実家の庭は、先月、業者さんに草刈りをしてもらったのに、もう結構生えていたので、目立つものだけ刈って来ました。
草刈りをしていると、小さなカエルやバッタがピョンピョン逃げて行くのに、たくさん出会います。

Photo_2

近所の田んぼもほぼなくなり、用水路も暗渠に変わり、カエルたちはどこで卵を産むのだろう、と気にもなりました。

ブロック塀は壊れた部分だけを修理してもらいましたが、それでもすっきり。
これで一安心といきたいですが、残りの塀も不安材料が多々あり、これからも注意深くチェックしていかねばと思った次第です。

今回の帰省では、歩いているとあちらこちらから木犀の香りが漂って来ました。

Photo_3

この香りに出会うと、秋が深まっているな~という気持ちになりますね。

Photo_4

↑ こちらは、長崎でベランダから見た一面のうろこ雲。
あんまりきれいで、しばし見とれてしまいました。

過ごしやすい、貴重な時期ですので、楽しい気持ちで過ごしていきたいですねapple

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年10月 1日 (木)

思い込み注意、な出来事(^^;)

日本児童文学者協会発行の『日本児童文学』誌上にて、1年間担当させていただいた、同人誌評が、2015年9、10月号をもって無事に終了しました。

日本児童文学 2015年 10 月号 [雑誌] 日本児童文学 2015年 10 月号 [雑誌]

小峰書店  2015-09-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アケビとヤマネの絵が可愛いですcute

毎回3人で分担し、更に別な3人の方々と交互に行うということで、1年で計3回の担当になっていたのですが、なぜか私は完全に4回だと思いこんでいました。
今回、同じ評者のお二人が、終了の挨拶をコメントで書かれていたことで、発行後に初めて最終回だったことを知るという、オオボケsweat01
そろそろ4回目の同人誌がどっさり送られてくるぞー、とドキドキしていたのですから、世話ありません。

なので、私だけ妙にあっさりした、普通のコメントで終了となってしまいました。
夫に話すと「最近、他のことでも思い込みが強い。気を付けて」と注意される始末。
ほんとうに、思い込みやうっかりには気を付けないと、と、反省した次第ですsweat02

さて、同人誌評ですが、毎回、8冊から10冊を読み込むのは、思った以上に時間と労力のかかる作業でした。
皆さんの大切な作品を、いい加減に読むわけにはいきません。
隅々まで読み、付箋だらけにしながら毎回なんとか仕上げていきました。
ただの感想にしてはいけないと意識しましたが、果たして評になったかどうか…。
評することの難しさも痛感しました。

とても大変でしたが、書き手の皆さんの熱意をひしひしと感じることができ、私にとっても貴重な体験になりました。
この体験を糧に、また、自分の作品に向き合っていきたいと思いますpencil

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »