« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月27日 (日)

すぐそばの秋

今年は急に涼しくなったと思ったら、ここに来てまた残暑が戻っている長崎です。
それでも、秋は確実に深まっていて、近所を歩いても秋らしい風景を目にするようになりました。

2015

彼岸花はいかにも、秋にぴったりですね。

2015_2

クヌギの実も大きくなっていました。

2015_3

葛の花は、あっという間に散ってしまいます。

今夜は中秋の名月。
各地で綺麗な月が見られたようですね。
私もベランダからしばし月を眺めました。

2015_4

今年はうっかりお団子を買い損ねたのが、残念でしたが…sweat02

今夜はベランダの植木の葉っぱに、蝶が一羽お泊りしています。
なんだかほっこり、嬉しい夜ですfullmoon

| | コメント (2) | トラックバック (0)

草刈りと虫達と

弟の帰省に合わせて、私も先日、帰省して来ました。
今回は、シルバー人材センターに庭の草刈りをお願いしたので、その立ち会いもしました。

草刈り前に、庭にたくさん咲いていたニラの花を少し摘んで、飾って楽しみました。
すると、花と一緒にカマキリが…happy01

Photo

カマキリもさぞびっくりしたことでしょうsweat01
草刈りが終わった後で、ちゃんと外へ逃がしてやりました。

クスノキの幹では、ツクツクボーシが熱心に鳴いていました。

Photo_2

近づいても逃げる気配もありません。
やっぱり夏のしめくくりは、このセミでなくっちゃね。

今回は先月の台風で壊れたブロック塀の修理の見積もりもしてもらいました。
特にうちは、軽自動車がやっと入れるくらいの細い道沿いにある為、何かと困ります。
全国で空き家が問題になっていますが、老朽化した空き家管理の大変さを実感する日々ですthink
それでも、庭の生き物たちを見るのが、帰省の楽しみのひとつであるのも確か。
母がいる間は、弟と協力しながら、なんとか守っていければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)

しっぽたちの為にも!

先の大戦では、身近なペットである猫や犬も、たくさん犠牲になったことはご存知でしょうか?
食料不足や、兵士用の毛皮調達という理由などで、多くの犬猫が殺されました。
動物園の動物たちが殺されたことも、有名な話ですね。

私は椋鳩十さんの「マヤの一生」という作品で、子どもの頃にそのことを知りました。
読んだあとに熱を出したくらい、大泣きした作品です。
はじめて心の底から「戦争は絶対いやだっ!」と思いましたし、その気持ちは今も強く残っています。

戦争になったら、真っ先に犠牲になるのは弱い者たち。
平和な時には優しい人であっても、戦争になると心が変わってしまう人がたくさんいることも、「マヤの一生」で教えられました。

先日の日曜日には、安保法案反対のデモが各地で行われました。
私も、再び長崎のデモに参加して来ました。
今回は手作りのプラカードを持参して…。

Photo

ゆずも、賛同の声を上げてくれました!?happy01

当たり前のように子どもたちが笑い、若者が未来に夢を描き、ペット達も大切にされる。
そんな国で、世界であって欲しいと思います。

ささやかで大切な日常は、平和であってこそですねclover

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »