« 破れた羽でも | トップページ | 長崎 原爆の日 »

2015年8月 3日 (月)

被爆者手記の朗読を聴きに

先週の土曜日、被爆者手記の朗読を聴きに、爆心地近くの城山小学校へ行って来ました。
「平和祈念フェスタ in城山」で、紙芝居などのあとに、熊本シティエフエムでパーソナリテをされている政木ゆかさんが、城山小にゆかりの、二人の方の被爆体験を朗読されました。

Photo

政木ゆかさんとは、私の詩集「宇宙のすみっこ」が縁で知り合いました。
同世代、八代出身(なんと幼稚園と中学も同じでした!)という共通点もあり、とても親近感
朗読はさすがプロ!
柔らかな声で語られる被爆体験は胸に響き、引き込まれて聴きました。
熊本シティエフエムで担当されている「ゆるるアフタヌーン」(毎週火曜日12:06~)でも、平和や命をよくテーマに取り上げられているとか。
これまでの経験で得られたことや実績を活かして、もっともっと活躍していただきたいと思いました。

城山小学校には被爆校舎の一部が、現在も保存されています。
爆心地周辺に残る、貴重な被爆遺構のひとつで、国の文化財にも登録されています。
ボランティアガイドも常駐していて、詳しい説明も聴くことができますので、ぜひ、機会があれば訪れてみられて下さい。
http://www.nagasaki-city.ed.jp/shiroyama-e/

長崎は原爆の日が近づいて来ています。
今年も暑い夏になりそうです。

|

« 破れた羽でも | トップページ | 長崎 原爆の日 »

平和」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりですね。

政木ゆかさん、同年代で幼稚園と中学校が一緒でも知らなかったってことは、歳そのものは違うんですね (^o^)

投稿: tsuru chan! | 2015年8月 9日 (日) 12時15分

こんにちは、お邪魔します。
正木ゆかさん、アルトのお声は有名ですがお顔は初めて知りました。
精力的にご活躍されていらっしゃって素晴らしいですね。
本日は長崎に原爆が投下されて70年と云う節目の年ですね。
テレビの平和式典に合わせて黙祷を捧げました。
参加されている若いひとたちの姿を見るにつれ何だか胸が一杯になりました。
二十歳のとき式典の端に佇んだ遠い記憶をたどって感慨深くもありました。
被爆してもなお青々とした大楠も初めて知ったところです。また長崎を訪ねたいです。

こっとんさん、暑い日がつづきます御自愛くださいませ。

投稿: 月虹 | 2015年8月 9日 (日) 13時02分

>tsuru chan!さん
お久しぶりです!
政木さんは、下の学年です。
でも、共通の知人もいることがわかって、懐かしくて貴重な話も聞けました(^^)

投稿: りとるこっとん | 2015年8月 9日 (日) 22時13分

>月虹さん
熊本在住の月虹さんは、政木さんをご存知だったんですね!
アルトの素敵なお声ですよね。

テレビの平和式典に合わせて、黙とうされたとか。
70年目という節目のせいか、今年の式典は参加者がものすごく多くて、平和公園から人が溢れるほどだったそうです。
戦争の記憶を風化させないよう、戦後世代もしっかりと学んでいかないといけないですね。
被爆楠、実際に見ると、本当に感動しますので、ぜひいずれ、訪ねてみられて下さい!

熊本の夏は特に暑いですので、月虹さんもご自愛下さいね

投稿: りとるこっとん | 2015年8月 9日 (日) 22時28分

私は東京在住ですが、NHK放送に合わせて 11時2分に起立して黙祷しました。
(長崎の方を向くのはわすれましたが)

中学の修学旅行以来になりますが、リタイアしたら行ってみようかなぁ・・・

投稿: tsuru chan! | 2015年8月 9日 (日) 23時50分

>tsuru chan!さん
黙祷、ありがとうございます!(って、まるで長崎市民代表みたいですが(^^;)

被爆地以外に住んでいると、気付かずに過ごす人も多いですよね。
特に長崎は広島に比べると、原爆が投下された日時を知らない人も多いかもしれません
私自身、長崎に越してくる前は、あまり意識せずに過ごしていました。

長崎、ぜひ来られてみて下さい!
修学旅行時とは感じ方も違うかもしれません。

東京も暑そうですね。
お身体大切に

投稿: りとるこっとん | 2015年8月10日 (月) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被爆者手記の朗読を聴きに:

« 破れた羽でも | トップページ | 長崎 原爆の日 »