« 被爆者手記の朗読を聴きに | トップページ | 夕暮れの空 »

2015年8月10日 (月)

長崎 原爆の日

昨日は、長崎原爆の日でした。

今年も、爆心を示すモニュメントの前で黙祷したあと、原爆資料館ガイドに向かいました。
午前10時前でしたが、次々と祈る人達の姿がありました。

201589_2

このモニュメントの上空500m地点で、一発の原子爆弾がさく裂しました。

201589_3

青い空がのぞき、周辺の木々では蝉がにぎやかに鳴いていました。
きっと70年前も、そうだったことでしょう。

原爆が投下された11時2分は、私は平和追悼祈念館地下の交流ラウンジにある、大型モニター前で迎え、黙祷しました。
昨年もこの場所で11時2分を過ごしましたが、今年はずい分人が多い印象でした。
平和公園での平和祈念式典も、今年は参加者がこれまでにないほど多く、10時前にはもう公園に入りづらいくらい人が溢れていたとも聞きました。
70年という節目もあるでしょうが、やはり、現状への不安を感じて居ても立ってもおられずに来られた方達もいるのではと思います。

今年もNHKが戦争に関する、良いドキュメント番組をたくさん放映していますね。
先日の、被爆直後の広島で写された、2枚の写真に関するNスペは、核兵器の非人道性が強く伝わって来るものでした。
今後も戦争に関する番組はできるだけ観ていきたいです。


|

« 被爆者手記の朗読を聴きに | トップページ | 夕暮れの空 »

平和」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、お邪魔します。
式典へのご参加、お疲れさまでした。

甲子園での長崎代表球児が黙祷を捧げる姿は感慨深いものでした。個人的には球場一体の関心が欲しいところではありました。
また、現職のアメリカ大統領の式典へのご参加もあって然るべし等、思ってみました。
長崎、広島から全世界に向けて平和の誓いはリーダーとして本来当たり前でなかったかと。

今日は非番でして雨の熊本、まだ読めてなかった詩集を図書館で手にしました。

投稿: 月虹 | 2015年8月12日 (水) 15時05分

>月虹さん
きのうは熊本も雨が強かったのではないでしょうか。
被害があっては困りますが、雨の音を聴きながら、詩集をめくる時間はいいものですね

アメリカの大統領にはいつか、必ず被爆地を訪れて欲しいです。
原爆資料館の中に黒こげになった少年の写真があるのですが、かつてマザー・テレサが長崎を訪問された際に「すべての核保有国の指導者は、ここに来て、この写真を見るべきだ」と発言されたとのこと。
本当に、それが実現されるといいと思います。

投稿: りとるこっとん | 2015年8月13日 (木) 07時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎 原爆の日:

« 被爆者手記の朗読を聴きに | トップページ | 夕暮れの空 »