« 母校へ | トップページ | 「地面の記憶」 »

2014年7月 9日 (水)

嵐のあと、嵐の前

きのうは、異常に蒸し暑い一日でした。
接近中の台風の影響でしょうか?
それでも、貴重な陽射しが届いた日でもありました。

この機を逃してなるか、とばかりに、ペンギン水族館のビオトープに棲むカメ達も甲羅干しをしていました。
先週の大雨で、この池も水が溢れ出たとのことで、次の日に行った時には、睡蓮の葉もカメの甲羅も泥だらけでした。

Photo

↑ 先週、嵐のあとのカメ。
クサガメを紹介する立て札も倒れていましたsweat02

Photo_2

同じ日のトンボとカニのツーショットcamera
彼らも嵐を越えたのですね。

ここには小さな子ガメもいるのですが、それが見当たらず心配していました。
でも、きのう、しっかり甲羅干ししているのを目撃して、ホッとした次第。(手前にはスッポンもいますhappy01

Photo_3

とはいえ、今度は大型の台風が接近中。
再びの嵐です。
梅雨の時期でもあり、尚更油断なりません。
外で生きる生き物達にとっては、大きな試練。
無事に乗りこえて欲しいと願うばかりです。

ささきほど、市役所の防災無線で避難所開設の知らせも流れ、町にも少しずつ緊張感が漂ってきています。
うちもベランダの鉢を移動させたり、停電した場合を考えて、水や懐中電灯の用意などをしました。
台風の進路に近い地域にお住まいの皆様も、どうぞ気をつけてお過ごし下さいdanger

Photo_4

きのう、こちらに越して来て初めて夕焼けを見ました。
綺麗なのに、なんとなく不穏な感じがしたのは、嵐の前だからでしょうか?

|

« 母校へ | トップページ | 「地面の記憶」 »

生き物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、お邪魔します。
台風の影響は大丈夫だったですか?
台風一過、すでにセミも鳴き出し猛暑の予想が為されています。熱中症にはご用心ください。

「森のたまご」をゆっくりと拝読した所です。
「剣」「不器用」「ははこ草」等々たくさん好きになりました。
イラストにも亀の子どもをご心配されるこっとんさんのお優しさが感じられます。

いつかお会い出来ましたら本の片隅に大きくサインを頂きたいです。( 〃▽〃)v

投稿: 月虹 | 2014年7月12日 (土) 14時53分

>月虹さん
長崎も今回はたいしたことはありませんでした。
また発生した9号の進路が気になるところですね。

「森のたまご」お読みいただきありがとうございましたribbon
まだまだ力不足を痛感することがしょっちゅうですので、これからもより良い作品が書けるようがんばります!

投稿: りとるこっとん | 2014年7月13日 (日) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/59952596

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐のあと、嵐の前:

« 母校へ | トップページ | 「地面の記憶」 »