« 散歩の楽しみ | トップページ | 「心といのちを守る5つの童話」 »

2014年6月 4日 (水)

新刊本のお知らせ

明日(6月5日)、福音館書店さんより、新しい本が出ますのでお知らせしますbook

題名は『たいくつなトラ』
小学校低学年~向けの、ランドセルブックスというシリーズの1冊になります。

ある日、ぬいぐるみのトラのもとに、トラになりたいという、小さな子猫がやって来ます。
たいくつしていたトラは、ひまつぶしに、子猫を弟子にして修行させることに…。
ちょっとひねくれたトラと、けなげな子猫のやり取りを、子どもたちが楽しく読んで、最後は温かな気持ちで本を閉じてくれれば嬉しいですconfident

垂石眞子(たるいしまこ)さんが、すごく素敵な絵を描いて下さいましたcat
お近くの書店や図書館で、手に取ってみていただければ幸いです。

たいくつなトラ (ランドセルブックス) たいくつなトラ (ランドセルブックス)
しまむら ゆうこ たるいし まこ

福音館書店  2014-06-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

尚、今回は著者名がひらがな表記になっているため、漢字で著者検索するとネットや検索機では出て来ないようですので、ご注意下さい。

|

« 散歩の楽しみ | トップページ | 「心といのちを守る5つの童話」 »

物語」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、お邪魔します。
今日は島村さまの詩集を再読させておりましたら、新刊のお知らせ!
虫の知らせですかね♪
絶対買います!
楽しみです。

投稿: 月虹 | 2014年6月 4日 (水) 20時09分

えーsign03おめでとうございますribbon
突然ですね!このところ忙しそうだったのに
執筆もちゃんと頑張ってたんですねshine
楽しそうな本ですね。

投稿: ひさちゃん | 2014年6月 4日 (水) 22時52分

>月虹さん
わあ、ありがとうございますdiamond
楽しく読んでいただれば、なによりです。
よろしくお願いいたします!

投稿: りとるこっとん | 2014年6月 5日 (木) 00時03分

>ひさちゃんさん
ありがとうございますcherry
本が決まったのは一昨年ですが、今年の3月4月がラストスパートで、結構頑張りました!
お孫さんたちに、いつか読んでもらえたら嬉しいですbook

投稿: りとるこっとん | 2014年6月 5日 (木) 00時15分

読んだよ!

いいーお話だった。

ふふっ・・・と笑ったり、
えっ・・・と言葉を失ったり、

二度目は落ち着いて絵を楽しみながら読みたいと思います。

素敵なお話をありがとう!

投稿: サトコ | 2014年6月 5日 (木) 19時31分

>サトコさん
もう読んでくれたんですね!
ありがとうshine
楽しんでもらえて嬉しいです。
感想を励みに、また頑張って書いていきます。

投稿: りとるこっとん | 2014年6月 5日 (木) 20時09分

こんにちは。
私は、先日佐賀の祝賀会に出席した季巳明代と申します。
いろんな方とお話させていただき、ウロウロしているうちに、島村様にご挨拶もせずに帰って来てしまいました。
うっかり者で、
本当に申し訳ありません。
なんとかお詫びを、と手を尽くしていると、何と、島村様のブログ発見!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
思わずここにコメントしてしまいました。
あのせつは、いろいろお世話になりまして、ありがとうございました。
皆様からいただいたノート、大切に使わせていただきます。
こんな私ですが、これからもよろしくお願いいたします。

投稿: がまりん | 2014年6月 9日 (月) 11時24分

読みました~book 
なんてやさしいトラなんでしょう!
そして無垢で可愛い子猫!
子供に接するとき、こんなトラみたいな大人でありたいなconfidentと思いました。
お話の途中ドキドキはらはらしましたよ!
絵もかわいいですsign01

投稿: ひさちゃん | 2014年6月 9日 (月) 19時09分

>がまりんさま
こちらこそ、ゆっくりお話しする時間が持てず、残念でした。
「ウドちゃんとチョロくん」拝読しました。
私もずっとチビなので、“山椒は小粒でもぴりりと辛い”でいきたいと思いました。
楽しく読めて、そして励まされるお話でした。
ノート、活用していただければ幸いです。
素敵なご家族さまにも、よろしくお伝え下さいshine

投稿: りとるこっとん | 2014年6月 9日 (月) 23時07分

>ひさちゃんさん
今度、お渡ししようと思っていたのに、もう読んでくださったのですね!
わあ、ありがとうございます。
感想もとっても嬉しかったですdiamond
励みにして、またコツコツがんばります!

投稿: りとるこっとん | 2014年6月 9日 (月) 23時11分

ありがとうございます、ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
コメントありがたいです\(^o^)/
これをご縁に仲良くしてください^_^;

投稿: がまりん | 2014年6月 9日 (月) 23時21分

>がまりんさん
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたしますribbon

投稿: りとるこっとん | 2014年6月10日 (火) 09時13分

今日はありがとうございました。家に着くやいなや、早速本を読ませていただきました。
さすがに猫を飼っていらっしゃるだけあって、仔猫の描写が活き活きとしていて、読んでいてかわいらしくてたまらなくなりました。トラがガラスのショーウィンドウをすり抜けて子猫を咥えて来るシーンではホロっときて、人間界では血の繋がった親でさえ子どもを見捨てるニュースが流れる昨今、種族を越えて愛情というものは湧くものなんだと教えてくれていますね。
捨て猫で汚れて、雨にうたれて・・・そんな猫もいる中、「タイガー」の看板猫になれてよかったと心底思いました。
しかし、ローカルですが(^^)タイガーってパチンコや?まるおか公園て丸山公園?商店街って住吉?などと純粋な子どもとはまた違った視点でも読んでしまった私です(^^;

投稿: トミー | 2014年6月11日 (水) 00時12分

>トミーさん
早速、読んでいただいてありがとうございます!
こちらこそ、猫好きのトミーさんからお墨付きもらえて嬉しいですcat
お話の舞台、たしかにかつて近所にあった、長崎のとある場所からアイディアをもらっていますhappy01
今度は、新しい町でいろんなアイディアを見つけていければと思います!

投稿: りとるこっとん | 2014年6月11日 (水) 21時59分

こんにちは、お邪魔します。よみましたあ〜♪
取り寄せをお願いしてた書店の帰りにガストにて。
あんまり可愛いコトラにもう目頭が、、
トラはお父さんみたいですね。
猫が大好きなぼくは夢中で読みすすみ、、「お願い、泣かさないで、隣の席には家族連れがいる、、」
「お願い、ハッピーで終わって」などと願いながら、読みすすみもう目頭はうっすら。
あー、コトラがいじらしい。
あっ!大変!
助かって良かった!

そしてすぐにコメントを送らせていただいています。
この絵本は大切にして、いつか産まれるであろう孫に読み聞かせ出来る日を楽しみにします。

温かい感動と清々しさといっぱいありがとうございました。

投稿: 月虹 | 2014年6月13日 (金) 14時57分

>月虹さん
物語を心から、楽しんでいただいて、ありがとうございます!
作者としては、とても嬉しいですshine
未来のお孫さんにも、ぜひ、読んであげて下さいねbook

投稿: りとるこっとん | 2014年6月13日 (金) 23時06分

読んでいると、涙がすうっと流れてきちゃいました。表面的なところじゃなく、心の奥の方が揺さぶられた、そんな感じです。
また、絵童話ということでしたが、絵も文もたくさん入っているので、お得感も満載ですねhappy02
いつもながら、素敵な本を作ってくださり、ありがとうございます!!
たくさんの人にお勧めしたいです。

投稿: 詩音 | 2014年6月13日 (金) 23時49分

>詩音さん
こちらこそ、嬉しいお言葉を、ありがとうございます!
励みにして、また、チビチビ、コツコツと書いていきたいと思いますpencil
文字数、前の『うさぎのラジオ』と同じくらいあるので、絵本と思って手に取って驚かれる方もおられるかもsweat01しれませんね。


投稿: りとるこっとん | 2014年6月14日 (土) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/59740426

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊本のお知らせ:

« 散歩の楽しみ | トップページ | 「心といのちを守る5つの童話」 »