« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月28日 (水)

散歩の楽しみ

少しずつですが、新しい町にも慣れてきつつあります。
お天気の良い日は、用事ついでに、近くを歩き回ってみています。

今、一番気に入っているのは、ペンギン水族館の自然体験ゾーンにあるビオトープです。
ビオトープというのは、生物が棲息できる環境を再現した場所ですsnail
水辺の植物や、木々が繁るなか、カメやカニ、メダカ、カエル、トンボ、アメンボなど、生き物達の活き活きとした自然な姿を見ることができるので、しょっちゅう足を向けてしまいますhappy01

お天気の良い日には、たいていカメ達が甲羅干しをしています。

2
 ↑ クサガメ2匹です。

Photo
 ↑ こちらはスッポン

Photo_2
 ↑ 水辺なのでトンボはたくさんいます。
   ギンヤンマが産卵していました。

Photo_3
 ↑ 先月には、オタマジャクシがたくさんいましたが、今はすっかり姿を消し、かわりに小さなカエルがいました。

生き物達に会えるのは、散歩の一番の楽しみですnote
少々気分が沈んでいても、生き物の姿を見ると励まされます。
もしここでしゃがみ込んで、カメラ片手にカメやアメンボなどをしつこく眺めているオバサンがいたら…。
それは私ですhappy01

Photo_4

Photo_5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

草パワーとラミーカミキリ

週末から、帰省していました。
自分の引越しがあったりしたので、今回は、ひと月半くらい間が空いての帰省です。

3月末の草刈で何にもなくなっていた実家の庭には、もう草がしっかりおい繁っていました。
殺風景になったなんて、嘆いてすらいましたが、いやいや、草パワーには脱帽ですcoldsweats01
植物の生命力をなめてはいけませんね。
植木屋さんが刈ってくれていなかったら、今頃、もっとすごいことになっていたでしょう。

スミレは葉っぱをちらほら見かけただけでしたが、今回は、ニワゼキショウの花がたくさん咲いていました。
大好きな花なので、もっと増えて、グランドカバーになって欲しいくらいです。

Photo

今回、母の住まいの近くで、ラミーカミキリを発見しました!

1405

やっぱり、面白い模様ですgood
今年も会えてラッキーでした。

近くには、もう色づき始めた紫陽花も。

Photo_2

梅雨入り前の、貴重で爽やかな季節。
楽しみたいものですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)

「四つ葉」

 「四つ葉」

クローバーを見ると
いつも
四つ葉を探したくなる

いくつになっても
こころが
四つ葉を探している

もっと幸せに
ずっと幸せを

こころはいつも欲張りだ

               「小さな詩集」10号 記念号より

Photo

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ずい分遅れてのお知らせになりますがsweat01
3月に、「小さな詩集」10号 記念号が発行されました!

今回は、詩は各自4ページ、エッセイも一編ずつ掲載されています。
表紙はカラーで、とても素敵な仕上がりですdiamond
年に2回発行なので、丸5年が経ったということなんですね。
ここまで、引っ張って来てくださった、はたちさんにはただただ感謝です!
これからも励みにして、詩を書いていきたいと思います。

10

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »