« 不思議雲 | トップページ | 今年も元宵団子 »

2014年2月13日 (木)

猫欠乏症

先週はずっと実家に帰省していました。
このところ、隔週で母の世話に帰っている状況です。
連日、弟と一緒にフル回転で動き回り、帰宅はたいてい夜。
4泊5日だったのですが、それよりも、ずっと長くいたような気持ちになりました。

Photo

↑ 実家の外壁で冬越ししていたカタツムリsnail
   身ひとつで厳しい冬を越す生き物を見ると、いつも畏敬の念を抱きます。

家をしばらく離れていると、いつも猫欠乏症catになります。
今回も、帰省の途中から、むしょうにうちの猫達に会いたくなりました。
よその猫を見かけると、うちの猫を思い出し、夜寝ていると、また猫を思い出し…、といった具合です。
長崎に戻って、猫達をなでていると、やっと「家に戻って来た~!」と、ホッとします。
猫パワーをもらって、日常モードを回復していきます。

Photo_2

 ↑ 近所の駐車場に去年から現われた猫。豪華な長毛ですshine

良く似た長毛の三毛猫もいますので、多分きょうだい猫と思われます。
二匹ともとても綺麗だったので、最初はどこかの飼い猫かと思いましたが、どうやら野良のようthink
ごはんは誰かにもらっているようです。
近寄ったら逃げていましたが、先日、この茶トラの方が、初めて頭をなでさせてくれました。
なでたとたん、気持ち良さそうに座りこんだのには、ウルウルきてしまいました。
本当は、人間が好きなんだなあ…と。
この子達、だれか飼ってくれないものかと思ってやみません。
ごはんをあげている人達が、いずれちゃんと飼ってくれればいいのですが。

|

« 不思議雲 | トップページ | 今年も元宵団子 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/59106710

この記事へのトラックバック一覧です: 猫欠乏症:

« 不思議雲 | トップページ | 今年も元宵団子 »