« 映画「沈黙の春を生きて」 | トップページ | 佐賀県の課題図書に »

2013年10月31日 (木)

お知らせ

させぼ文化ウィークにおいて、「子どもの本にこめるおもい」が、11月9日(土)が開催されますbook
佐世保在住の童話作家、新井悦子さんも参加されています。

http://www.city.sasebo.nagasaki.jp/www/contents/1381152437577/index.html

 ↑ させぼ文化ウィークという催しの中での企画です。

第1部は児童書編集者の、はまのえりこさんを講師に迎えた講演会で、新井さんとの対談も。(14:30~16:00)
第2部ははまのさんを囲んでの茶話会です。(16:30~17:30)
場所はアルカスSASEBO 3階和室にて。

貴重なお話に加え、絵本の読み語りなどもあり、楽しい会のようです。
お近くにお住まいで、子どもの本に興味のある方にはお薦めですdiamond

新井悦子さんは、私の数少ない童話作家の友人のお一人です。
とても行動的で、創作活動にも真摯で、いつも刺激をもらっています。
絵本や紙芝居などいろいろ書かれています。

だいすきのしるし (えほんのぼうけん) だいすきのしるし (えほんのぼうけん)
新井悦子 おかだちあき

岩崎書店 2012-06-25
売り上げランキング : 62900

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨年出版された新井さんの絵本。
親と子の心の絆が温かく描かれています。

|

« 映画「沈黙の春を生きて」 | トップページ | 佐賀県の課題図書に »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/58486027

この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ:

« 映画「沈黙の春を生きて」 | トップページ | 佐賀県の課題図書に »