« “居てよしッ!” | トップページ | 詩とメルヘン »

2013年10月14日 (月)

「せんぷうき」

  「せんぷうき」

「風の味が変わったよ」
せんぷうきがいった
「すこぉし すっぱくなった」

わたしは空を見上げてみる
山の向こうには入道雲
窓を横切り飛び交うツバメ
夏はまだまっさかりだけど
秋が混じりはじめているらしい

せんぷうきがいうのだもの
きっとまちがいない

                    「小さな詩集」9号より

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

先週は母の世話をしに、帰省していました。
帰っている間、真夏に逆戻りしたような蒸し暑さで閉口しました。
今年の夏は、なかなかすっきりと立ち去ってはくれませんね。
我が家では、まだ時おり扇風機が活躍しています。

「小さな詩集」の9号が発行されましたbook
上記の詩も、収録されています。

9_3
 
ちょっと写真がピンボケで見にくいですが…sweat01
今回の表紙絵は葛の花とキツネ。
とても秋らしくて、可愛い絵ですart

詩は発表できる場が少ないので、「小さな詩集」は私にとって、とても貴重でありがたい存在です。
同人の皆さんの詩からも、いつも刺激をいただいています。
これからも、新鮮な気持ちで、書いていきたいと思いますpencil

Photo

 近所に咲いていた葛の花。よい香りですdiamond

|

« “居てよしッ!” | トップページ | 詩とメルヘン »

」カテゴリの記事

コメント

詩や俳句・短歌などに使われている言葉の表現に、無限の想像を掻き立てられる時が楽しいですbottle

葛の花、綺麗ですねclover

投稿: ミー | 2013年10月15日 (火) 11時41分

>ミーさん
ありがとうございます。
詩は難しいと敬遠する人も多いですが、自由に解釈して、想像して、楽しんでもらうのが、一番だと思いますbook

葛の花、あっという間に散ってしまいます。
これからはキンモクセイの香りが楽しみですねshine

投稿: りとるこっとん | 2013年10月15日 (火) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/58385277

この記事へのトラックバック一覧です: 「せんぷうき」:

« “居てよしッ!” | トップページ | 詩とメルヘン »