« ラミーちゃん! | トップページ | 再びラミーちゃん »

2013年6月20日 (木)

『川の光 外伝』

アニメ映画などにもなった人気小説、『川の光』の動物達が登場する短編集ですbook
『川の光』ではクマネズミ一家が主人公でしたが、ここではそれ以外の仲間達が大活躍しています。
猫や犬、アナグマ、フクロウ、カメ、ウサギ、もちろんネズミたちなど、いろいろ登場していて、動物好きな私には、一編一編、読み終えるのが惜しいくらいでした。
本編の『川の光』も良かったのですが、私はこちらの短編集の方が、より好みです。

なかでも、図書館ネズミのグレン(彼は本編でも活躍)が出てくる「グレンはなぜ遅れたか」と、小惑星探査機“はやぶさ”から発想を得た「孤独な炎」が印象的で心に残りました。
活き活きと、そして真摯に生きる動物達の姿を通して、生きるとは死ぬとは、という深い問いも伝わってきます。

『川の光』の続編、『川の光2・タミーを救え 』も間もなく出版予定とか。
とても楽しみです。

川の光 外伝 川の光 外伝
松浦 寿輝

中央公論新社 2012-06-22
売り上げランキング : 162496

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« ラミーちゃん! | トップページ | 再びラミーちゃん »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/57602206

この記事へのトラックバック一覧です: 『川の光 外伝』:

« ラミーちゃん! | トップページ | 再びラミーちゃん »