« 冬じたく | トップページ | 帰省して »

2012年11月25日 (日)

貴重な体験

19日の月曜日、高校時代からの友人が、教師として勤務する小学校を訪問し、子供たちと1日過ごしてきましたschool
熊本の自然豊かな場所にある、各学年ひとクラスずつの小さな小学校です。

Photo

最初は友人が担任する3年生のクラスだけに入って、自作の詩や童話を読み聞かせして、あとは授業や給食を一緒に過ごす…、という計画だったのですが、いつの間にか話が広がって、1,2年生、3,4年生、5,6年生と、3回、教室でお話をすることになってしまいました。
それを知ったのが本番10日前で、大焦りsweat01
それぞれに合った内容とは? と考えて、読み聞かせる詩や童話を選び、イラストなどを拡大コピーし、話す内容は文章に書き出しました。
それらを持って友人宅へ行き、17日から泊り込みです。
夜遅くまでかかって、2人でイラストに色をつけたり、子供が興味を持つような工夫を友人や元教師の旦那さまにもアドバイスしてもらって付け加えたりなど、さながら合宿状態。
なんだか、学生時代に戻ったようでしたhappy01

そしていよいよ当日sun
本番はすごく緊張しましたが、子供たちの素直さ、元気さと、友人のフォローに救われて、とても楽しい時間を過ごすことができました。
みんなで声をそろえて詩を読んでくれたり、授業後は集まって来て、先を争って本を手に取ってくれたりbookする姿に、感動の連続でした。
童話や詩を書いている時には、特別に子供を意識してはいませんが、作品が出版物になっていった先には、こんなふうに目を輝かせてくれる子供たちがいるんだ、ということを改めて実感しましたconfident

給食も一緒に食べ(高菜ご飯、団子汁など、郷土色あふれるメニューでした!)、お昼休みには運動場でS字ケンケン(だったかな?)をして遊んで、5時間目には図工の落ち葉拾いに同行して…と、童心に戻ったひとときでもありましたmaple (次の日はしっかり筋肉痛になりましたがcoldsweats01

Photo_2

活き活きと仕事をする友人の姿を見ることができたのも、嬉しかったです。
最初はどうなることやら、と不安もありましたが、こういう貴重な機会を作ってくれた友人と、快く受け入れてくださった学校のみなさま、そして子供たちに、今はただただ感謝shineです。

間の日曜日には、もう1人の友人も来てくれて、3人で学校近くの史跡を見学したり、自然の中を散策たりしたあとに、学校の下見も一緒にしたこと。
友人宅で、今は農業をされている旦那様の、美味しい手料理を朝夕ご馳走になったことなど、どれも忘れ難い思い出になりました。
とても中身の濃い、3日間でしたdiamond

Photo

Photo_2

|

« 冬じたく | トップページ | 帰省して »

物語」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

Facebook だったら「いいね!」ボタンを連打したくなるところでした (^o^)

(2回目は取り消しになっちゃうから連打する意味はありませんが (^-^)/ )

投稿: tsuru chan! | 2012年11月25日 (日) 18時51分

>tsuru chan!さん
お久しぶりです!
ありがとうございます!
全校生徒の前での自己紹介では、友人と2人で高校の校歌を歌いましたよnotes
自慢の校歌、ですもんねgood
高校時代のことも、あれこれと思い出した3日間でした。

投稿: りとるこっとん | 2012年11月25日 (日) 19時35分

いやあ、ほんとうに貴重な体験。うらやましいですね。特に給食を食べられたことは、何よりのことでした。友人たちとの合宿、農業をされている知人宅でのごちそうなどなど・・・、うれしい体験が重なることってあるんですね。

投稿: 浮雲 | 2012年11月27日 (火) 11時22分

写真で見る限りですが、自然の中にある、まさに私の想像の中の理想の小学校図ですshineshine
今の日本ではこのような環境の中で学べるのは、憧れるのではないかと思います。
食べ物もおいしそうriceballheart04
今度お話を沢山聞かせてくださいhappy01

投稿: ロン | 2012年11月27日 (火) 12時42分

>浮雲さん
給食、本当に美味しかったです!
小学校時代に戻ったようでした。
今日は友人から子供達の感想文が届き、また感激して読んだところです。
あらためて楽しかったなあと思い起こしていましたdiamond

投稿: りとるこっとん | 2012年11月27日 (火) 15時18分

>ロンさん
運動場の下の方には、綺麗な清流も流れていて、こんなところで子供時代を送れるって幸せなことだなあと思いましたshine
本当に良いところでしたよ!

投稿: りとるこっとん | 2012年11月27日 (火) 15時24分

素敵な3日間でしたね~!!
子どもたちって、一緒にいるだけで元気をくれるから不思議です。
でも、今回は、子どもたちにとっても忘れることのできない貴重な思い出になったのではないでしょうか?私が子どもだったら、小躍りして喜びますもん、こんな企画してくださったらhappy02
ちょうど、似たような規模(と思います。私も各学年一クラスだけの小さな学校でしたので)の学校だったせいか、自分の子どもの時をいろいろと思い出しちゃいました。
しかし、今の給食っておいしそうですね。高菜ごはん、食べたいcatface

投稿: 詩音 | 2012年12月 1日 (土) 20時54分

>詩音さん
今回の小学校と同じくらいの学校に行かれていたんですね。
詩音さんも豊かな自然に囲まれた場所で、お育ちなのかな?
一学年が10数人ずつだったのですが、小ぢんまりして、まとまっていて、先生の目配りもよく届いて、これくらいの規模っていいなと思いました。
給食も進化していますねrestaurantまた、食べてみたいなあ。

投稿: りとるこっとん | 2012年12月 3日 (月) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/56158487

この記事へのトラックバック一覧です: 貴重な体験:

« 冬じたく | トップページ | 帰省して »