« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月25日 (日)

貴重な体験

19日の月曜日、高校時代からの友人が、教師として勤務する小学校を訪問し、子供たちと1日過ごしてきましたschool
熊本の自然豊かな場所にある、各学年ひとクラスずつの小さな小学校です。

Photo

最初は友人が担任する3年生のクラスだけに入って、自作の詩や童話を読み聞かせして、あとは授業や給食を一緒に過ごす…、という計画だったのですが、いつの間にか話が広がって、1,2年生、3,4年生、5,6年生と、3回、教室でお話をすることになってしまいました。
それを知ったのが本番10日前で、大焦りsweat01
それぞれに合った内容とは? と考えて、読み聞かせる詩や童話を選び、イラストなどを拡大コピーし、話す内容は文章に書き出しました。
それらを持って友人宅へ行き、17日から泊り込みです。
夜遅くまでかかって、2人でイラストに色をつけたり、子供が興味を持つような工夫を友人や元教師の旦那さまにもアドバイスしてもらって付け加えたりなど、さながら合宿状態。
なんだか、学生時代に戻ったようでしたhappy01

そしていよいよ当日sun
本番はすごく緊張しましたが、子供たちの素直さ、元気さと、友人のフォローに救われて、とても楽しい時間を過ごすことができました。
みんなで声をそろえて詩を読んでくれたり、授業後は集まって来て、先を争って本を手に取ってくれたりbookする姿に、感動の連続でした。
童話や詩を書いている時には、特別に子供を意識してはいませんが、作品が出版物になっていった先には、こんなふうに目を輝かせてくれる子供たちがいるんだ、ということを改めて実感しましたconfident

給食も一緒に食べ(高菜ご飯、団子汁など、郷土色あふれるメニューでした!)、お昼休みには運動場でS字ケンケン(だったかな?)をして遊んで、5時間目には図工の落ち葉拾いに同行して…と、童心に戻ったひとときでもありましたmaple (次の日はしっかり筋肉痛になりましたがcoldsweats01

Photo_2

活き活きと仕事をする友人の姿を見ることができたのも、嬉しかったです。
最初はどうなることやら、と不安もありましたが、こういう貴重な機会を作ってくれた友人と、快く受け入れてくださった学校のみなさま、そして子供たちに、今はただただ感謝shineです。

間の日曜日には、もう1人の友人も来てくれて、3人で学校近くの史跡を見学したり、自然の中を散策たりしたあとに、学校の下見も一緒にしたこと。
友人宅で、今は農業をされている旦那様の、美味しい手料理を朝夕ご馳走になったことなど、どれも忘れ難い思い出になりました。
とても中身の濃い、3日間でしたdiamond

Photo

Photo_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

冬じたく

早いもので、11月ももう半ばですねmaple
近所の桜の木も、今が紅葉まっさかり。

Photo

落ち葉も目を楽しませてくれています。

秋の蝶たちも、まだがんばっています。
こちらは、コスモスの花とイチモンジセセリ。
地味ですが、つぶらな目が可愛い蝶なのですcute

Photo_2

 ↓一足早くクリスマスカラーxmas のクロガネモチ(多分coldsweats01

Photo_5

先々週、新入り猫のメイが避妊手術をしました。
経過は順調で、今週、抜糸の予定です。
手術後2日間は、水も餌も口にせずちょっと心配しましたが、3日目からは、走り回っていましたsweat01
人間ではとてもこうはいきません。
やはり動物って、たくましいshine

Photo_3

すっかり我が家の一員ですが、相変わらず、他の猫達を追いかけ回す、台風の目typhoon、お転婆娘です。

最近の楓の一番のお気に入りの寝床はクッションの上です ↓cat

Photo_4

こちらは、二足早い!?三段重ねの鏡餅fuji
普段は茶色のクッションの上なのですが、重ねて置いていたら、上手に乗って寝ていたので、パチリcamera

Photo_6

 ↑ ゆずは押入れでよく寝ています。
最近は、メイが一緒にいることもhappy01

今週は本格的に寒くなるということで、今夜、リビングにホットカーペットを敷きました。
布団も羽毛布団に替えたりと、少しずつ、冬支度をすすめていっています。
気温変化が激しい時期ですが、体調に気をつけつつ、深まる秋を楽しんでいきたいものですねmaple

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »