« 雨の川辺 | トップページ | 「空とぶタペストリー」 »

2011年10月29日 (土)

「小さな詩集」5号

5

参加している詩の同人誌、「小さな詩集」の5号が発行されましたsign01
今号は、少し長めの詩と短詩の試みがなされています。
言葉をそぎ落とした短詩のきらめきと、読み応えのある長めの詩の組み合わせが楽しめます。
前号に引き続き、“食べものいろはがるた”も収録。
表紙絵は、国際版画展で高い評価を受けておられる、奈良県在住の銅板画家、木村茂氏の作です。
繊細で秋らしい、素敵な表紙になっています。

ちなみに私は、長めの詩と短詩を、というご提案があったこと、すっかり忘れて、いつもどおりに12行の詩を2編出しておりますcoldsweats01
できあがってきたものを見て、「えーっ、なんで皆さん今回は長い詩を??」とあせったのですが、以前のメールをチェックするとちゃんと5月初旬にはご提案いただいていましたsweat01
どうしてきれいさっぱりと忘れてしまうかなあ…bearing
我ながら、自分の頭の中のブラックホールには、驚きます。
先日も生協の注文をし忘れていたことさえ忘れていたし…。
とまあ、私の物忘れのひどさは置いておいて…。

バックの中にするりと入れてどこででも読める、かわいい同人詩集なので、しばらくは持ち歩いて読み返す日が続きそうですbook


Photo

|

« 雨の川辺 | トップページ | 「空とぶタペストリー」 »

」カテゴリの記事

コメント

詩を読むと、言葉の大切さを改めて感じますconfident
少ない言葉で大きな想像力が湧いて来るのはすごいなぁとnight

表紙も素敵です!clover

投稿: のら | 2011年10月31日 (月) 11時36分

>のらさん
ありがとうございますdiamond
詩は繰り返し読むのも、楽しみのひとつです。book
短い詩ならば、暗唱もnote
もっと多くの人が、詩に気軽に親しんでくれるようになればいいな、と思っています。

投稿: りとるこっとん | 2011年10月31日 (月) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/53068008

この記事へのトラックバック一覧です: 「小さな詩集」5号:

« 雨の川辺 | トップページ | 「空とぶタペストリー」 »