« ゆずの楽しみは… | トップページ | きなこ災難(^^; »

2011年8月24日 (水)

「こうもり」

Photo

「こうもり」

つばめのように
しなやかに
蝶のように
軽やかに
夕暮れの空を
こうもりが飛んでいる

自分たちだけに聞こえる
歌をうたって
昼と夜の境を
鳥とけものの間を
こうもりは
ジグザグに飛びながら
縫い合わせている

          詩集『森のたまご』より

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・

夕暮れに外を眺めると、晴れた日にはこうもりが飛んでいます。
大きさはスズメくらい。
ひらひらと羽ばたいて、さかんに上下しながら飛び回ります。
人が住む町で見かけるのは、イエコウモリ(別名アブラコウモリ)という種類とのこと。

以前、福岡の天神で、生き物観察をする催しに参加したことがありますhappy01
夕方から歩き始めたのですが、天神のど真ん中、警固公園にもアブラコウモリが飛んでいました。
主宰者の方が、コウモリの超音波を聞ける機器を持って来ていて、それで聞かせてもらいましたが、とても感動しました。

最近読んでいる、生き物に関するエッセイによると、コウモリは毎日眠るごとに、夏でも体を冬眠状態にして、エネルギーの消耗を防いでいるそうです。
超音波といい、毎晩冬眠といい、本当に不思議な生き物です。
そしてこんなにも不思議な生き物が、人間のすぐ近くで生きていることに、改めて感動せずにはおられませんshine

|

« ゆずの楽しみは… | トップページ | きなこ災難(^^; »

生き物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

時々早く帰るときにAMUの裏通りを飛んでいたもの・・・・蝙蝠だったんだ!と知りました。
「この鳥は何だろう?いつも同じように同じ方向に変な動きで集団で飛んでるし」なんてeyeglass
こっとんさんのブログで時々植物や動物の名前を知ることができてありがたいですconfident

投稿: くろすけ | 2011年8月25日 (木) 00時43分

>くろすけさん
夕闇が広がり始めた頃、不規則な飛び方で舞っているのは、コウモリと考えていいと思いますgood
このブログを読んで、生き物の面白さ、けなげさ、たくましさなどちょっとでも感じてもらえれば、とても嬉しいですhappy01

投稿: りとるこっとん | 2011年8月25日 (木) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/52558794

この記事へのトラックバック一覧です: 「こうもり」:

« ゆずの楽しみは… | トップページ | きなこ災難(^^; »