« 良い日(1) | トップページ | 梅雨明け! »

2011年7月 5日 (火)

良い日(2)

途中にある、薬師如来が祀ってあるお堂にお参りし、そこの石段を降りていた時でした。
なんと、羽化しようとしているセミを発見sign01

Photo_7

2cmほどの小さな殻からこれまた小さなセミが懸命に出て来ようとしている最中。
何ゼミかはわかりませんが、セミの羽化をこんなに間近で、リアルタイムで見るのは初めてのこと!
これは見逃せませんeye
ほとんど人が来ないことを幸いに、石段の途中に座り込んで観察することにeyeglass

2

じわじわと、少しずつ、体を出していきます。
いかにも大変そうで、見ている私も緊張しました。
羽化は昆虫にとって命がけ。
失敗して命を落とすものもいると聞きますが、やっぱりそうなんですね。
思わず「がんばれ、がんばれっ!」と声をかけてしまいました。

3

無事、脱出成功sign02
石段では、踏まれる恐れがあるので、近くの石垣につかまらせました。
まだ、羽は縮こまったままです。

と…、ここでアクシデントsweat01
なんと、石垣を登っていく途中で、アリに驚いたのか、地面に落ちてしまいました。
あわててつかまったのが蕗の茎。
そのまま、羽を伸ばすことにしたようです。

4_2

6

伸びていくにつれ、羽が徐々に透明になり、薄緑の翅脈もくっきり現われてきました。
あんなに縮こまっていたのに、不思議shine

羽が伸びきったところで、また、石垣にもどしてあげました。

7

もうすっかり、羽が透明になり、薄緑のスジが綺麗です。

8

ここまで来たら、一安心でしょうconfident
私は立ち去ることに…。
羽化しかけの姿を見つけてから、羽が伸びきるまで、約30分間でした。

きっと今頃は、木の樹液を吸い、パートナーを探し始めているかもしれません。
貴重な瞬間に立ち会えて、とても感動しました。
それだけでも、今日はとても良い日でしたnote

|

« 良い日(1) | トップページ | 梅雨明け! »

散歩」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

コメント

自然がいっぱい! って感じで良いなぁ。

東京はアスファルトだらけじゃぁ(T.T)

投稿: tsuru chan! | 2011年7月 5日 (火) 22時01分

>tsuru chan!さん
山に囲まれているので、緑だけは豊富ですclub
(なので、ムカデも出たりしますが…wobbly
でも、私は東京の賑やかさも好きですよ~building

投稿: りとるこっとん | 2011年7月 5日 (火) 22時58分

す・す・すごい!
蝉のふ化を見れたなんて!
ブログを見ているだけでも感動しますshine

投稿: のら | 2011年7月 7日 (木) 00時32分

>のらさん
すごいでしょう!!
本当に感動しましたshine
これから蝉の季節が始まりますので、また見れたらいいなあ~happy01

投稿: りとるこっとん | 2011年7月 7日 (木) 09時16分

読んでいて、まるで出産に立ち会ったような気持になりました。出会いは、いつも貴重なものなんですね。偶然だからこその貴重な経験、羨ましくも思いました。

投稿: 浮雲 | 2011年7月 9日 (土) 08時49分

>浮雲さん
もしその日、買い物ついでに足を伸ばさなければ、もし薬師堂に行かなければ、もし石段の端っこに目を止めなければ…。
そう思うと、本当に出会いはどれも、いくつもの偶然が重なる貴重なものなんですねshine

投稿: りとるこっとん | 2011年7月 9日 (土) 19時38分

すご~~~~い!!
こんなの見たの初めてです。
凄いですね。

ちょっと感動しました。
今度セミを見かけたときは、「暑い~、うるさ~い」と邪険にせず(田舎なんで大量なんです)、「よく生きてきたね~フムフム…」と感心してあげようと思います。
本当、良い日でしたね!!

投稿: 詩音 | 2011年7月15日 (金) 17時41分

>詩音さん
そうですよ~。
何年も土の中で過ごして、地上に出てからは数週間の命ですから。
感心してあげて下さいませconfident

投稿: りとるこっとん | 2011年7月15日 (金) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/52128042

この記事へのトラックバック一覧です: 良い日(2):

« 良い日(1) | トップページ | 梅雨明け! »