« 「星あかり」 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

2011年6月 5日 (日)

久々に…

久々に、ブログ再開ですsign03

休んでいた間、何度もご訪問いただいた方々、ありがとうござましたribbon
また、ご心配されていた方々、申し訳ありませんsweat01
今日からぼちぼちペースで、記事も書いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いしますhappy01

久々といえば、今朝、ベランダにイソヒヨドリがやって来ました。

20116

イソヒヨドリは、昨年の7月4日に、「霧雨の日のお客さん」という題で、ベランダ訪問を紹介した鳥です。
その時は、まだ巣立ったばかりと思われる雛もやって来ました。
今回の訪問は、雄♂が一羽。
網戸越しに撮ったので少しぼやけていますがcoldsweats01、背中の灰青と胸のレンガ色のコントラストがとても綺麗な鳥です。shine
downは、昨年写したものです。

20107

今日は、いつもの美しいさえずりではなく、カカカカカ、という鋭い声をあたりに響かせていたので、うちのcatらは大興奮!窓辺に鈴なりになって、眺めていましたcoldsweats01

季節は確実に巡っていきます。
梅雨は憂鬱になる時もありますが(九州北部は今日梅雨入りしましたrain)、また、今年のこの時期を迎えられたこと、嬉しく思います。
梅雨には梅雨の楽しさを見つけていきたいものですねsnail
今年は爽やかな色のレインコートでも買ってみようかなあ…cute

|

« 「星あかり」 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

生き物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

九州北部も梅雨入りしましたね。
季節は巡っていますなぁ。

梅雨と言えば昔は毎日雨が降るようなイメージでしたが、東京では2〜3日くらいしか続きません。

小学生の頃理科の実験用にとムラサキツユクサを取ったことを今でも思い出します。(^o^)

投稿: tsuru chan! | 2011年6月 5日 (日) 15時06分

>tsuru chan!さん
さすが、理系ですね!
ムラサキツユクサ、実家の庭に咲いていました。
懐かしいですshine

そういえば、近年の梅雨は雨が降り続くというよりも、後半にまとまってドカ雨が降ったりと、極端な感じになってきている気がします。
巡っている季節も、様子が変わってきているようですねsweat01

投稿: りとるこっとん | 2011年6月 5日 (日) 20時01分

ブログ再開、嬉しいデスnote

ムラサキツユクサ、私も大好きでとても懐かしいのですが、近頃あまり見かけないような
・・・子供の頃のようにプラプラと歩かないからかな?
近くの川に、蛍がでてきましたよshine梅雨ですね~confident

投稿: ひさちゃん | 2011年6月 5日 (日) 22時56分

こっとんさん、お帰りなさい(^O^)
ぼちぼちと完全復活していってください
o(^-^)o
こちらは蛍がとんでますよ
いつもより時期がずれてるのが気になります(-.-;)

投稿: きみちゃん | 2011年6月 5日 (日) 23時14分

ブログ再開待っていましたhappy01

今日の午前中は資料館ガイドでした。
修学旅行の女子高生が沢山来ていました。
午後から晴れ間も覗いて穏やかな1日を過ごしました。(自己報告になってすみません)

投稿: のら | 2011年6月 5日 (日) 23時23分

細胞を顕微鏡で見る、ってヤツでしたね。

教科書に載っていたのがムラサキツユクサで、
たまたま通学路沿いに咲いていてのを知ってたから (^o^)

投稿: tsuru chan! | 2011年6月 5日 (日) 23時25分

>ひさちゃんさん
そういえば、ムラサキツユクサ、私もとんとお目にかかっていません。
子供の頃、なじみ深かった植物に出会うと嬉しいですよねconfident
もう蛍が飛び始めたんですねえ。
うちの近くの川も蛍がいるとのことなので、今年こそ見に行ってみようかなdiamond

投稿: りとるこっとん | 2011年6月 6日 (月) 09時47分

>きみちゃんさん
ありがとうございますcherry
そちらも蛍が飛んでいるんですね!
清流なので、さぞ美しいことでしょうshine
でも時期がずれているというのは、気になることですねthink

投稿: りとるこっとん | 2011年6月 6日 (月) 09時50分

>のらさん
資料館ガイド、お疲れ様でしたsign01
梅雨入りしたものの、まだ爽やかな気候で助かりますね。
これから体調を崩しやすい時期なので、お互い気をつけて過ごしましょうclover

投稿: りとるこっとん | 2011年6月 6日 (月) 09時56分

>tsuru chan!さん
そうそう、細胞を見ましたねeye
葉が厚いので、薄く剥がしやすかった記憶があります。
理科の実験、結構好きでした(解剖以外はsweat01

投稿: りとるこっとん | 2011年6月 6日 (月) 10時01分

ヒヨドリ、凛とした感じのいい表情ですね。
おなかの紅色が、何ともいい味で。
鳥の種類とか詳しくないので、近所の鳥もスズメ、カラス、カチガラス、シラサギ…くらいだとすぐ区別つきますが、程度ですが、会えると嬉しいひと?たちです。先日は、ベンチでボーっとしてたら、スズメが真横!!にやってきて、一緒にボーっとしてくれました。この至近距離は初めてだぁhappy02と一人でニマニマしてましたよ。

投稿: 詩音 | 2011年6月12日 (日) 17時19分

>詩音さん
イソヒヨドリは、長崎に来て始めて知った鳥です。
さえずる声がとても綺麗だったので、名前を知りたくて図鑑を調べまくりましたhappy01
スズメも大好きです!
日本のスズメはものすごく警戒心が強くて、人のそばにはめったに来ないので、真横で一緒にボーッとしてくれたなんて、感激ですねsign03
私も1度だけそういう経験があって、その時は、なんと手からパンをもらってくれました!
あの時の感動は忘れられませんshine

投稿: りとるこっとん | 2011年6月12日 (日) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/51858421

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に…:

« 「星あかり」 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »