« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

暑くても…

こちらはどうやら梅雨の中休みです。
今年の梅雨は、降れば大雨…rain
こう雨ばかりだと、そのうち頭からキノコが生えてきそうなので、たとえ暑くても、梅雨の晴れ間は歓迎ですsun
洗濯物も外に干せますしねt-shirtgood

Photo 

青空を見ると、清々しい気持ちになれます。
出かけた帰りに、歩道沿いでサワガニを見かけました。

Photo_2

カニも甲羅干しをしていたのかな?

Photo_3

ユリの一種でしょうか?
日の光を満喫しているようでしたhappy01

先日咲き始めたお隣のネムの花も、ずい分咲きそろいました。

Photo_4

梅雨も中盤。
蒸し暑さも増してきましたsweat01
体調管理に気をつけて、みなさまも元気に梅雨後半をお過ごし下さいませsnail




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

「ねむのともし火」

Photo

「ねむのともし火」

向かいの山に
ことしも
ねむの花が咲いた

夕暮れの空気を
ふうわりと
淡く染めて

緑の山が
そこだけ ほお紅を
つけたみたいに

向いの山に
ことしも
もも色の
ともし火がともった

夏を呼ぶ
むかえ火のように

           『少年詩の学校』8号掲載

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

今年も大好きなねむの花の季節がやって来ました。
去年は、このピンク色の花を見かける度に、写真を撮っていました。
でも撮り始めたのが、満開を過ぎた頃でしたので、今年こそは、一番いい時期の花を撮りたいと思っていますcamera

隣のビルの駐車場にも、ねむの木が一本あるのですが、きのう、花が咲き始めているのに気付きました!

Photo_2

まだつぼみの方が多いですが、徐々に咲きそろっていくことでしょう。

はかなげで、ふうわりと柔らかなねむの花。
これからしばらくの間、あちらこちらで楽しめそうですshine

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

お腹・お腹・お腹…

この梅雨は、本当によく雨が降りますrain
梅雨の晴れ間の予報でも、曇りや小雨の日ばかりで、もう何日も太陽を見ていないような…sun
こう雨が続くと、頭痛もしたりして、気分もちょっとブルーですdown

今夜から明日にかけても、九州は大雨のよう。
つい先ほど、長崎市はまた大雨警報が発令されました。
どこも災害が起きないことを願います。
他の地域のみなさまも、お気をつけ下さいdanger

雨続きでも、室内暮らしのうちの猫らは呑気なものcat
毎日お腹を出して、ころんころん。
3匹とも毛の質や柄が違うので、お腹もそれぞれです。
というわけで、お腹三様happy01

Photo

upこちらは楓(ふう)。
真ん中あたりは、こんがり焼けたおいしそうなトースト色bread

Photo_2

カメラ目線はきなこcameraup
体、どうなってるの?sweat01

Photo_3

これはupゆずのお得意ポーズgood

そしておまけ。

Photo_4

お腹をなめているゆず。
片膝立てで、どこぞのおじさん(おばさん?)のような貫禄の姿coldsweats01

マイペースでお気楽な猫らの姿を見て、気を紛らわしているこの頃であります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

雨、雨、雨

九州地方は、きのうから、雨、雨、雨rainです。
長崎市では、さきほど、大雨警報に続き土砂災害警報も出ましたdanger
向かいの竹やぶや山も、雨ですっかり霞んでいます。

612

6122

食料品などの買い物に行きたいのですが、二の足を踏んでいるところですthink

きのうは、イソヒヨドリがベランダに雨宿りをしに来ました。

Photo

驚かせないようにそぉっと撮ったので、ちょっと見難いですが…camera
羽もびしょ濡れでしたsweat02
外で暮らす生き物達も、この時期は大変そう…。
近所のツバメの雛たちは元気かな?

梅雨の雨は、自然にも人間の暮らしにも必要なものですが、災害が起こるほどの大雨は困ります。
皆様がお住まいの地域の、お天気どうでしょうか?
雨がひどい場所の方は、気をつけてお過ごし下さいclover

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

梅雨の晴れ間

2011

今日は梅雨の晴れ間sun
洗濯を済ませたあと、久々に、近所を少し歩いて来ました。
あちこちで紫陽花が少しずつ色づいています。

Photo

ドクダミの白い花。
子供の頃は、この葉っぱの匂いが苦手でした。
草むしりをしていて、うっかりちぎり、手についた強い香りにげんなりしたものですsweat01
それが今では、そんなに嫌いではありません。
大人になると、香りに対する感じ方も変わってくるものですね。

Photo_2

カタバミも小さな黄色い花をパッチリと咲かせています。
あまり普通にあり過ぎて、目をとめる人も少ないでしょうが、よく見るととても可憐shine
街なかでもよく見かけるヤマトシジミ蝶の食草でもあります。
ベランダの鉢植えのすみっこにも、カタバミがよく生えてくるのですが、数年前には、そこから何羽ものヤマトシジミが羽化していきました。
米粒よりも小さなさなぎから、羽化したての蝶を見つけた時はとても感動しました。

Photo_3

こちらはヤマトシジミではなくて、ベニシジミ。
近寄って撮っても少しも逃げません。

Photo_4

どうも自分がチビなせいか、小さな植物や生き物には妙に親近感を抱いてしまいますcoldsweats01
だから、蝶の中でもシジミ蝶類は気になります。

新緑に包まれていた山も、いつしか色を濃くしています。
長崎は明日までは晴れるようですが、その後はいかにも梅雨らしい天気が続きそうですrain
貴重な梅雨の晴れ間、大事に使いたいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

久々に…

久々に、ブログ再開ですsign03

休んでいた間、何度もご訪問いただいた方々、ありがとうござましたribbon
また、ご心配されていた方々、申し訳ありませんsweat01
今日からぼちぼちペースで、記事も書いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いしますhappy01

久々といえば、今朝、ベランダにイソヒヨドリがやって来ました。

20116

イソヒヨドリは、昨年の7月4日に、「霧雨の日のお客さん」という題で、ベランダ訪問を紹介した鳥です。
その時は、まだ巣立ったばかりと思われる雛もやって来ました。
今回の訪問は、雄♂が一羽。
網戸越しに撮ったので少しぼやけていますがcoldsweats01、背中の灰青と胸のレンガ色のコントラストがとても綺麗な鳥です。shine
downは、昨年写したものです。

20107

今日は、いつもの美しいさえずりではなく、カカカカカ、という鋭い声をあたりに響かせていたので、うちのcatらは大興奮!窓辺に鈴なりになって、眺めていましたcoldsweats01

季節は確実に巡っていきます。
梅雨は憂鬱になる時もありますが(九州北部は今日梅雨入りしましたrain)、また、今年のこの時期を迎えられたこと、嬉しく思います。
梅雨には梅雨の楽しさを見つけていきたいものですねsnail
今年は爽やかな色のレインコートでも買ってみようかなあ…cute

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »