« 「菜の花」 | トップページ | まずまず… »

2011年2月 6日 (日)

ランタンフェスティバル

長崎の冬の風物詩、ランタンフェスティバルが2月3日から始まりました
今日は四堂巡りをして来ました。

鎖国時代、中国から長崎に来た人達が生活していた唐人屋敷地区にある、四つのお堂(土神堂、天后堂、観音堂、福建会館天后堂)を巡って、ロウソクを灯していきます。
すると、願いが叶うといわれています。
今年もたくさんのロウソクが願いをこめて灯されていました。

Dscn1815

Dscn1813

回る前に、4本のロウソクを買うのですが、毎年、その年の干支のストラップがついて来ます。
今年はもちろん、うさぎ

Photo

うさぎがラッキーアニマル(と思っている)の私にははずせません!
しっかりいただいて来ました。
これできっと今年もいい1年になること間違いなし

Dscn1818

↑は、メイン会場に飾られた、うさぎのランタン。

16日まで、長崎の街は温かな光に包まれます

|

« 「菜の花」 | トップページ | まずまず… »

その他」カテゴリの記事

コメント

ランタンフェステイバル行ってきました館内町あたりは日頃は人通り少ないのに観光客でいっぱいでした。土神堂にも長い列!すごいですね!長崎ってそんなに魅力があるのね~ランタンの夜は幻想的ですもんね~
私は屋台の美味しそうなにおいに誘われて・・
ああ~~

投稿: ひさちゃん | 2011年2月11日 (金) 20時56分

>ひさちゃんさん
ランタンフェスの人気は年々上がっている気がしますね。
風情がありますもんね
私も屋台でしっかり名物のあれこれ、食べましたよ~

投稿: りとるこっとん | 2011年2月11日 (金) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランタンフェスティバル:

« 「菜の花」 | トップページ | まずまず… »