« 「いのちのダンス」 | トップページ | 夏空にサヨナラ »

2010年9月12日 (日)

1年前の自分から

きのう、外出先から帰宅すると、郵便受けに、私あての絵手紙が届いていましたpostoffice
見ると、水彩色鉛筆を使って描いたらしい絵が…。
絵手紙なんて誰からだろう? と思って差出人の名前を見たら…。
私自身でしたcoldsweats01

ちょうど1年前のことです。
由布院へ旅行しました。
由布院に行った時に、よく立ち寄るのが、由布院美術館です。

Photo_2

自然に溶け込んだ建物のデザインも好きですし、常設展示されている、詩人で画家の佐藤渓の作品の、独特の雰囲気の中にも引き込まれます。
時間がゆっくりと流れているようで、ついつい長居してしまう場所です。
2階へ上がると、由布岳を見渡せる広い窓がある部屋に、机と椅子、水彩色鉛筆に筆、そしてハガキが置いてありました。
次の年の配達希望日に絵手紙を配達してくれる、タイムスリップ アートメールというものでした。
そこで、1年後の自分宛に書いた絵手紙が、きのう、ちゃんと届いたというわけです。
自分でもすっかり忘れていた、1年前の自分からの便りにびっくりするやらeye嬉しいやらnotes照れ臭いやらsweat01
ともかく、1年後、こうして元気に受け取れたことに、感謝shineです。

|

« 「いのちのダンス」 | トップページ | 夏空にサヨナラ »

」カテゴリの記事

絵画」カテゴリの記事

コメント

絵手紙を見たときの、りとるこっとんさんの姿を想像してしまいましたwink
由布院美術館、行ってみたいなぁtrain秋は特に観光客が集まってきそうですねmaple

投稿: のら | 2010年9月13日 (月) 00時34分

>のらさん
由布院美術館、とても素敵なところですよdiamond
由布院へ行った際には、是非寄ってみて下さい。
絵手紙もチャレンジをsign01wink

投稿: りとるこっとん | 2010年9月13日 (月) 08時59分

湯布院は、わたしの「もう一度訪ねたい旅先ベストテン」に入るものの一つです。うん十年前、バイクで別府から熊本に抜ける際に通ったのですが、自然に抱かれることの心地よさを初めて味わったのを覚えています。それにしても、1年前に投函したはがきが届くなんて、なんと楽しいことでしょう。


投稿: 浮雲 | 2010年9月13日 (月) 12時37分

>浮雲さん
コメント、ありがとうございます!
バイクで大分~熊本の道を走るのは、気持ちいいでしょうねshine
湯布院は何度も行きたくなる場所ですよね。
もしまた行かれた時には、タイムスリップアートメール、ぜひ送ってみられて下さいhappy01

投稿: りとるこっとん | 2010年9月13日 (月) 16時40分

1年前の手紙が届くなんて素敵heart04ですね~。ちょうど、郵便屋さんloveletterのお話を書いていたので、刺激されました!!
湯布院美術館、粋なことをしてくれるんですねhappy01私も、いつか行ってみます

投稿: 詩音 | 2010年9月21日 (火) 13時49分

>詩音さん
郵便屋さんのお話を書いておられるとか!
できあがったら、ぜひ、読ませてくださいねbook
由布院美術館、素敵なところですので、きっと気に入られると思いますよshine

投稿: りとるこっとん | 2010年9月21日 (火) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/49419644

この記事へのトラックバック一覧です: 1年前の自分から:

« 「いのちのダンス」 | トップページ | 夏空にサヨナラ »