« 野生の知恵 | トップページ | 本日記 »

2010年6月 1日 (火)

「花の引き出し」

「花の引き出し」

花は
思い出の引き出し

いくつもの思い出が
花とともに
街角で 旅先で
ひかえめに心をたたく

きっときょうも
花の引き出しが開いては
だれかにそっと
思い出を
差し出していることだろう

                    こっとんの葉ノートより

1  Photo_4

実家へ帰省してきましたhouse
庭ではテッポウユリが満開で、とても綺麗でした。
ドクダミも楚々とした花を、庭の隅で咲かせていました。

花との思い出はたくさんありますshine

祖母が植えていた百日草。
うさぎが好きだったタンポポ。
友人と行った旅先で摘んだポピー。
育った家の庭に咲いていたおしろい花。
たどりついた山の稜線で見たコマクサ。
などなど。

他にもたくさんありますが、特に子供時代に親しんだ花は、見かけると幼なじみに出会ったような懐かしさを感じますconfident
誰にでも、きっとそういう花があることでしょう。

今も花に感動したり、励まされたりしながら過ごしています。
これらもまた、思い出になっていくのでしょう。
“花の引き出し”、これからも増えそうですtulip

|

« 野生の知恵 | トップページ | 本日記 »

」カテゴリの記事

コメント

テッポウユリ早いですね。
うちはまだ蕾ですよ。来週辺りかな。

投稿: たつろう | 2010年6月 1日 (火) 22時16分

>たつろうさん
コメント、ありがとうhappy01
テッポウユリも育てていたんですね。
やはり九州の方が暖かいから、咲くのが早いのでしょうか。
咲いたら、ますますお庭が賑やかになりますねnote

投稿: りとるこっとん | 2010年6月 1日 (火) 23時40分

てっぽうユリ、綺麗ですねshine
香りも良いし、大好きなお花ですheart04
確かにお花を見ると記憶が蘇ります。
特に小学校schoolの時に先生の机に飾ってあったお花など、季節ごとに変わって、その時の教室の風景などが思い出されます。
今の小学校も生徒さんが持って行ったりしてるのかな?
りとるこっとんさんのお庭にはこんな綺麗なお花が咲いていて素敵ですねconfident

投稿: のら | 2010年6月 1日 (火) 23時42分

>のらさん
たしかに小学校の頃は、季節の花がいつも飾ってありましたねtulip
テッポウユリは、うちは特に何もしていないのに、毎年見事な花を咲かせてくれます。
年々、数も増えています。
結構強い花みたいですgood

投稿: りとるこっとん | 2010年6月 2日 (水) 06時52分

鳳仙花shine
幼い頃その花で爪を赤く染めて遊びました。
露草sprinkle
小さな花瓶に挿して机にかざりました。
そして、くちなしの花heart02
憧れの古典の先生がこの花が好きだと言ったから今でも、この花を見ると胸がキュンとしますconfident

思い出してみると私にも「花の引き出し」がたくさんありましたtulipconfident

投稿: ひさちゃん | 2010年6月 2日 (水) 23時22分

>ひさちゃんさん
鳳仙花、私も爪を染めてました!
露草の青色も大好きです。
くちなしの花、好きだって言ってましたね~happy01
香りも伴うと、さらに思い出が鮮やかに蘇りますねshine

投稿: りとるこっとん | 2010年6月 3日 (木) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558447/48514984

この記事へのトラックバック一覧です: 「花の引き出し」:

« 野生の知恵 | トップページ | 本日記 »