« 仲良し? | トップページ | “ひとり”を伝えること… »

2010年5月23日 (日)

「ためいきの霧」

  「ためいきの霧」

雨上がりに
山が
ためいきをついている

ほんわりと
白い霧にかえて

もらいすぎた水を
天にかえしている

                  こっとんの葉ノートより

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。

2_2

今日は朝から1日雨でした
それでも、たまに止む瞬間があり、そんな時、山から霧がもやもやと立ち昇っていました。(決して山火事の煙ではありません
まるで山のため息のようでした。

|

« 仲良し? | トップページ | “ひとり”を伝えること… »

」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです
山のため息 巧いなぁさすがです(拍手)

山からたちのぼる霧を見ると、ワンゲル時代の登山を思い出す私です

ちなみに人吉の霧を見たことがあるかしら
りとるこっとんさんならどう表現してもらえるかなぁ

投稿: きみちゃん | 2010年5月24日 (月) 15時43分

>きみちゃんさん
実は私も霧を見ると、今も「あ、ガスってる」って思います
ワンゲル時代は、ガスの中を歩くことも、よくあったね~
人吉の霧、見事だろうなあ。
見てみたいです

投稿: りとるこっとん | 2010年5月24日 (月) 16時43分

「ためいきの霧」なんて、いいなあ。この間の「虹色の瞳」もとてもとても好きです。詩って、美しいなぞかけみたい(もうちょっといい表現がないものかな。) 「山のためいきって何だろ何だろ」「霧のことなんだあ…なんてすてき」「虹色の瞳ってなんだろ」「あ、アスファルトの上のガソリンのにじみ! そういえば、子どものころ虹みたいって思ったことあった」  など、こっとんさんのイメージで遊ばせてもらっています。
 私の中の文学貯金がなくなってきたので、こっとんさんに会いに行きたいと密かに思っています。

投稿: あらいぐま | 2010年5月24日 (月) 17時31分

ガスってる~おんなじ~
人吉は九州の小京都と言われるくらい霧で有名ですよ
帰郷した時にでも遊びにおいで~

投稿: きみちゃん | 2010年5月24日 (月) 17時33分

>あらいぐまさん
ありがとう~!コメント嬉しく読みました
それから、あらいぐまさんが“ためいき”と書いていたのを読んで、やはりひらがながいいなと思い、さっそく変えてみました!(ずっと書き方を迷っていたんです)
書き上げても、これでいいの? という思いはいつもつきまといますね。
文学貯金かあ…。
私も最近めっきり減っているかも…です。
でも、お会いできるの、楽しみにしています

投稿: りとるこっとん | 2010年5月24日 (月) 19時31分

>きみちゃんさん
人吉もずい分行ってないから、ぜひ行きたいです
ガスってなくても行くからね~!
その時は、よろしく~

投稿: りとるこっとん | 2010年5月24日 (月) 19時37分

晴れた山もいいけど雨や雨上がりの山の景色のほうが落ち着きがあって好きです。
「もらいすぎた水を天に返してる」がいいですねえ。空も大地も空気も水も全部つながってるんだなあとこの言葉で感じました。
人吉いいなあ。九州の秘境ですよね。自転車でゆっくり回ってみたいところです。
そのときはきみちゃんよろしくね。

投稿: もぐら | 2010年5月26日 (水) 11時01分

>もぐらさん
コメント、ありがとう~
水は太古の昔からずっと地球を循環しているんだなあって思うと、いろいろ想像力が膨らみます。
自然の中で聴く雨音も、気持ちが落ち着いていいものですよね。

今度のプチ同窓会は、人吉でっていうのも、いいかもね~

投稿: りとるこっとん | 2010年5月26日 (水) 16時38分

もぐらさん、りとるこっとんさんへ
人吉でのプチ同窓会OKですよ~
山あり川下りあり、温泉あり
いつでもご案内します

投稿: きみちゃん | 2010年5月26日 (水) 17時03分

>きみちゃんさん
わあ、ありがとう
いつか実現したいですね!
でも私はその前に、下見にも行くつもりですので、よろしくお願いしま~す

投稿: りとるこっとん | 2010年5月26日 (水) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ためいきの霧」:

« 仲良し? | トップページ | “ひとり”を伝えること… »